美術品・工芸品・骨董品・絵画・古書など

買い受けいたします。

お気軽にご相談くださいませ。

●出張買取専門

●見積・評価無料

●24時間受付・年中無休

●お電話1本でご自宅へ伺います。

●ただいま中国美術の買い取りを強化しております。

  • 刷毛目茶碗 李朝初期

    刷毛目茶碗 李朝初期

  • デルフト白釉皿 19c.

    デルフト白釉皿 19c.

  • 古地図(版画) 李朝 

    古地図(版画) 李朝 

  • 古地図(版画) 李朝 

    古地図(版画) 李朝 

  • 古地図(版画) 李朝 

    古地図(版画) 李朝 

コレクション

佐野 繁次郎

猪熊 弦一郎

店主 石橋 孝之

 

1971年生 島根県出雲市出身

ヴィンテージ家具の販売・管理、店舗や住宅の
インテリア設計・施工の仕事を経て、
井の頭に同店を立ち上げる。現在、国内最大級の
平和島全国古民具骨董まつり、横浜骨董ワールド、
新潟骨董即売会で本部スタッフとして運営業務にもかかわる。

●ただいま中国美術の買い取りを強化しております。
●お電話1本でご自宅へ伺います。
●出張買取専門●見積・評価無料
●24時間受付・年中無休

電話:0422 71 5025
メール:ishibashiya@gmail.com

「当店は、原発のない社会が一日も早く来ることを願ってやみません。」

ニュース

中国美術の買い取り強化中です。

ただいまいしばし美術店では、中国美術の買い取りを強化しております。

書画、古陶磁など中国美術を売りたい方はぜひご連絡くださいませ。

クラフトビューロー 骨董市 最新ニュース02

安土忠久さんのガラス

このガラスコップが目の前に現れたときには、驚きを隠せませんでした。

ほしいガラスコップが無いので、我が家にはグラスが

ひとつも無いという状態がずっと続いていたのです。

表参道の大坊珈琲店へ通うようになって、もう15年以上なりますが、

夏でもアイスコーヒーを注文することがないので、このグラスの存在を知らなかったのです。

今回、安土さんと大坊さんのご好意により、クラフトビューロー骨董市で

取り扱いさせていただけることになりました。
大坊さんが、お店のアイス珈琲がちょうど入るために特別注文されたグラスもございます!

あるだけ全部お願いはしてありますが、数量限定になるかと思われます。

わたしもひとつ買いたいと思っています。

これでやっと、朝のスムージーをガラスのコップでいただけますので。
2012.08.21

クラフトビューロー 骨董市 最新ニュース01

上泉秀人さんの器。

8月23日からはじまる、クラフトビューロー骨董市。

当店は、一番好きな日本と朝鮮の民藝を中心に、蔵出しの品で

これまで倉庫にしまっていたモノも並べていく予定です。

さらに、古いものに限定せず、店主が好きなもの、ふだん使っている器で、

ご縁のあった品々も紹介いたします。まず、上泉秀人さんの器。

秀さんの器は、もう何年も使っていて、古い器と一緒に毎日活躍しています。

初期の伊万里を思いださせるような、素朴な鎬手が好きです。

ちょうど数日前に電話で話したところ、窯出しの真っ只中とのこと。

しかも話せば話すほど、私好み。秀さんからのご好意で、どこあよりも先駆けて、

当店の骨董市で並べさせていただける事になりました!

早速、明日朝一番で工房へ行ってきます。

2012.08.20

クラフトビューロー骨董市

一緒に出店するお店のご紹介

・パートオブライフ・Coupe・椎名
8月23日から開催するクラフトビューロー骨董市にて、一緒に出店するお店のご紹介です。

今回一緒に出店するお店は「パートオブライフ」さん「Coupe」さん「椎名」さんの3店です。

いしばしや古道具店では、一番好きな日本と朝鮮の民藝を中心に、

蔵出しの品で倉庫にしまっていたモノを並べていく予定です。

さらに、古いものに限定せず、ぼくが好きなもの、

ふだん使っている器で、ご縁のあった品々も紹介したいと思っています。
2012.08.20

クラフトビューロー 骨董市

期間:2012年8月23日(木)から9月5日(水)まで
場所:渋谷ヒカリエ ShinQs 5Fクラフトビューロー

暑い日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

夏の終わり、仲間たちと骨董市をおこないます。

これまで青空市や買取等でしか、お客さまとお会いすることがありませんでしたが、

ご縁あって、新しいビルヂングの期間限定ショップでの展開に、自分でも驚いております。

気に入ってしまったばかりに売ることができず、

倉庫に貯めていた品々を並べたいと思っておりますし、

開店直前まで、蔵出しに走りまわります。涼みがてら、お越しいただければ幸いです。


2012.08.07

TEL : 0422.71.5025

ishibashiya@gmail.com